剪定

皆様は植木の剪定が必要な理由・目的は何だと思いますか?

「庭木が伸び放題だから」
「道路からはみだし、近隣に迷惑がかかるから」
もちろん、そのような理由も大いにあると思います。

しかし、実は剪定をすることで、他にも様々な嬉しい効果をもたらすことが。
お庭に樹木を植えている方、これから剪定を依頼しようと考えている方は、ぜひ一つの参考にしてみてください。


◎害虫を未然に防ぐ

枝が伸びたまま放っておくと、樹木の風通しが悪くなり、害虫が発生しやすくなります。
一度害虫が発生してしまうと、駆除作業に時間と費用がかかってしまいますので、定期的に剪定を行い、清潔さを保っておきましょう。


◎庭木の健康を保つ

お庭の上空を覆っている背の高い樹木を剪定し、低い木や他の植物にも日の光が浴びるようにしましょう。
そうすることでお庭全体の風通しが良くなり、成長しやすい健やかなお庭環境が実現いたします。


◎住まいの景観を守る

建物を取り囲む生垣やお庭の樹木は、道行く人や訪れた方が最初に目にする部分。
いくら素敵なお家でも、うっそうとした外回りではお住まいの魅力が半減します。
お住まいの印象を良くするために、お庭のお手入れを忘れずに行いましょう!


◎防犯性を高める

きちんと手入れのしていない樹木は日の光を遮り、陰をつくることでお庭全体が暗い印象に。
そのような状態では、まるで侵入者の隠れ場所をつくっているようなものですので、お庭の見通しが良くなるように保つことが大切です。


□■ご相談・お見積り無料■□

【代表直通】 090-8981-5689
【事務所】 072-273-2023
【対応エリア】 堺市を中心に、大阪・近畿一円で対応
こちらのメールフォームより24時間受付中≫




造園工事≫ 外構・エクステリア工事≫ 植栽管理≫ 剪定≫ お庭のリフォーム≫ 土木工事≫

一覧に戻る

▲TOPへ